費用を抑える工夫 | AGAで悩む男性、気になる薄毛治療の費用を知ろう
メイン2男性

費用を抑える工夫

男性1

男性特有の薄毛について

多くの男性が悩まされている薄毛ですが、中には、男性特有の薄毛もあります。これは、男性型脱毛症のことで、今ではAGAという名前の方が一般的になっています。 AGAは、病気ではありませんが、早い人では30代の頃から抜け毛が始まり、コンプレックスを抱いている人もいるのです。 それでは、なぜAGAが起こるのでしょうか。その答えは、男性ホルモンのテストステロンが、5αリダクターゼの作用でジヒドロテストステロンに変わるために起こるのです。また、5αリダクターゼの量が多い人ほど薄毛になりやすいのですが、5αリダクターゼの量は遺伝によって決められているのです。 しかし、今ではAGAは治療することができるようになりました。

AGA治療は自由診療となります

AGAは、病院に行って診断がつけば治療薬を処方してもらえます。そして、気長に治療薬を飲み続ける必要があります。 しかし、AGA治療は自由診療となりますから、治療にかかる費用を全額負担することになるのです。ですから、その費用の総額は高額なものになるのです。 そこで、費用を抑える目的で、最近では個人輸入をするユーザーが増えています。 AGA治療薬は海外において、既にジェネリック医薬品が製造されており、海外から直接輸入すれば、リーズナブルな価格で入手できるのです。 治療薬の個人輸入は、インターネットの個人輸入代行サイトで比較的簡単に行えますから、治療にかかる費用を抑えたいと考えているのであれば、アクセスしてみることをおススメします。

Copyright(c) 2015 AGAで悩む男性、気になる薄毛治療の費用を知ろう. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com